日々思いついた言葉のメモです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.02.12 Friday -

お茶にごす。

いいっす。

なんかうまく言えないけど、じんとくる。

ほのぼのなんだけど。

これといって山があるってかんじのマンガじゃないんだけど。

すごいかわいいし。すてきです。

まーくんと部長が付き合って

智花とブルーが付き合いだしたら

夏帆とヤーマダが必然的に仲良くなるんじゃね?

そんでまーくんは宇宙の真理を見つけちゃいそうな何だか底知れない力で
部長と同じ大学に進んだらいいと思う。そしたら少なくともこんどは2年は一緒の学校かよえるよ。
んでなにか優しい仕事に付いたらいいと思うよ。

というようにいろいろその後を想像してしまうほど面白かったよ。

2010.02.12 Friday comments(0)

鋼の錬金術師

“五十三万六千三百二十九人
全員と対話を終えている”


アーカードは全員殺したけど、ハガレンは対話で解決ですよ。

少年誌ですからね 時々ウインクペコちゃん

あークライマックスは主要キャラがバンバン死んでくなぁ。

スロウス結構好きだった。

生きているのもめんどくせぇゆう★

2009.12.28 Monday comments(0)

火刑都市

不惑

2009.12.23 Wednesday comments(0)

乱と灰色の世界

とても好き
入江さんの本初めて読んだ。
すごく面白い。

昔の少女漫画を読んだ時のドキドキを思い出す。

わくわくどきどき。

時間が経つに連れて思い出しては反芻する。それってほんと久しぶり。

2009.11.22 Sunday comments(0)

グロテスク 上

読みづらいのはリアルだからだと思う。
面白いけど読むのがつらくなる。
分かりやすい話ではないけどもう一度読むには苦しいなぁ。
女だからかもしれないけど身につまされる。
だけど面白いと思った。
なんでだろう。その理由ははっきり浮かばないけど、自分の中の何かを明らかにされる感じかもしれない。
自分を取り囲むすべてのものから開放されたい。
それは強く思う。
根っから強い人と弱い人。
明と陰。

2009.11.22 Sunday comments(0)

1/42 >>
(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.